もう失敗しない!究極のコロッケのレシピとアレンジ方法

究極のコロッケ

今日のレシピは究極のコロッケです。メインの材料はじゃがいもとにんじんだけ、素材の旨味を引き出す事で肉なしでも絶品な美味しさに仕上がっています。

例えるなら「じゃがいものポタージュ」を食べている感覚です♪

さらにコロッケを失敗しないポイントも紹介!この方法で僕は一回も崩れないし失敗なしです!

さらにコロッケのアレンジ方法もあるので必見な内容になっています♪

スポンサーリンク

失敗しない!究極のコロッケのレシピ(3〜4人分 調理時間40分)

食材分量
じゃがいも小5個(中3個)
にんじん1本
バター20g
小さじ1/2
薄力粉50g
75ml
パン粉適量
揚げ油適量

コロッケレシピ動画!

分かりやすいと評判です♪

もう失敗しない!究極のコロッケの作り方とアレンジ方法 I won't fail anymore! How to make and arrange the ultimate croquette

じゃがいもとにんじんを切る

じゃがいもとにんじんを切る

じゃがいも小5個、にんじん1本の皮をむき一口小の大きさに切る。少し小さめの方が火の通りが早いです。

あと工程でしっかりマッシュするので、大きさはまちまちでもok♪

蒸し焼きして旨味を出す

じゃがいも、にんじんを蒸し焼きにする

弱火で温めたフライパンへバター20gを溶かし、じゃがいもとにんじんを加える。塩小さじ1/2をふり軽く混ぜたら、ひたひたになる水を加えフタをして蒸し焼きにする。(10〜15分)

ここが究極のコロッケレシピの最大ポイント!材料を蒸し焼きして素材の旨味を引き出します!

たったこれだけなんですが、味付け塩のみなのに奥深い味に仕上がります♪

柔らかくなったらマッシュする

コロッケのタネをマッシュする

じゃがいも、にんじんが柔らかくになったら、しっかりマッシュします。弱火のまま潰してタネの水分も飛ばします。

少し硬いかな?くらいまで水分を飛ばすとコロッケが成型しやすくなります。

ほとんど粒がなくなるくらいマッシュすると揚げた時に爆発しにくいです♪

衣の準備

コロッケのコロッケの衣を準備する

小麦粉50gへ水75mlを加えよく溶きバッター液を作ります。パン粉を適量用意しておく。

このバッター液でコロッケに衣がしっかり付いて失敗し辛くなります♪

卵を使うとパン粉の付きにムラが出るので、揚げた時に崩れやすくなります、バッター液で隙間なくパン粉をつけて失敗知らず♪

コロッケを丸く成型する

コロッケを丸く成型する

タネがしっかり冷めたら丸く成型して衣をつけます。揚げ時間を考えるとピンポン球大くらいがちょうど良いです。

この時にウィンナー、ミニトマト、チーズなどを中心に入れて成型するとコロッケを無限にアレンジすることができます。具の種類は火が通っているものがおすすめです、火の通りを気にしなくていいです。

お好きな具を入れて「おみくじコロッケ」を作ろう♪

高温の油で揚げる

コロッケを揚げる

油を高温(約170℃)に温めコロッケを揚げます。パン粉がカリッときつね色になればok!油をしっかり切っておきます。

コロッケを長い時間揚げるとタネの水分が蒸発して爆発します。なので、高温で時間短めを目安にしてみてください♪

究極のコロッケのお味は…?

究極のコロッケ

まんまるに可愛く揚がりました!早速食べてみましょう!

うま!これコロッケ??

一個半分に割って、おっこれはカニカマですね!大当たりwパクっ…

うまっこれ、やばぁ…もうコロッケを食べている感覚ではないですね、めちゃくちゃうまいポタージュを食べている感じです!

コロッケを超えていますねwそうしたらコロッケか?って話ですがwでも、ちゃんとコロッケなのでご安心ください。

具も色々な材料が入りますし、アレンジは無限大です。この究極のコロッケレシピを作っていただけたら嬉しいです♪最後までご覧いただきありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました