こんなん反則やん?レンジで天津飯風の作り方

レンジで天津飯

ランチにぴったりなレンジで丼シリーズ!

今回はレンジで天津飯を作っていきたいと思います。難しい材料はなしで5分もあれば完成♪

ハマりすぎて20回は食べていますw

スポンサーリンク

レンジで天津飯のレシピ(1人分)

食材分量
カニカマ30g
2個
中華顆粒だし小さじ1
大さじ1
ご飯適量

調理時間の目安 5分

作り方

  1. ご飯以外の材料を入れて良く溶きますよ。

     

    深めの丼でしっかりめに溶きましょう

    天津飯の材料を丼に入れる

  2. ラップをかけずに600wのレンジで1分温めます。
    取り出してよく混ぜて、追加で30秒温めます。

     

    ゆるかったら10秒づつ追加で温めてみてください♪
    写真のようにトロトロになればok!

    レンジで半熟卵を作る

  3. ご飯に盛り付けて完成!細ねぎがあると豪華さアップ!

    洗い物がめんどくさい時は、盛り付けないでそのままご飯を入れるのも良いですよ♪

    ご飯に盛り付け

コツとまとめ

レンジで天津飯の箸あげレンジの温め時間ってメーカによって色々違います。なるべく失敗しない温めるコツがあるのでちょっとまとめてみました!

少しずつ温めると失敗しない

1分→20秒→10秒→10秒。こんなん感じで温めて調節してもらうと失敗がものすごく減ります!

何回か作って自分の時間を見つけてみてくださいね♪

これ天津飯じゃん…?

熱っうまぁ…

トロトロでカニカマの出汁がよく出て美味しいですね〜
レンジで作ったとは思えない味に深みがあります←中華出汁のおかげw

妻に出したら「え?レンジで!?」っておどいていましたよ〜ぜひランチレパートリーに加えてみてくださいね♪

仕上げにごま油を少しかけると本格感アップするのでおすすめです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました