こんなに旨い!?小松菜としめじのくたくたエチュベ

小松菜としめじのくたくたエチュベ

小松菜をくたくたになるまで蒸して「旨味を凝縮!」味付けはいたってシンプルな塩味で美味しいです♪

このレシピは野菜嫌いな子供でも不思議とぱくぱく食べられちゃう魔法のレシピなんですよ♪

素材の水分で蒸す調理方法を「エチュベ」と言います。

いろいろ工夫して料理したんですけど、野菜は蒸して食べるのが一番美味しかったですw
スポンサーリンク

小松菜としめじのくたくたエチュベのレシピ(3人分)

食材分量
小松菜1袋(150〜200g)
しめじ1株(150g)
にんにく1かけ
オリーブオイル大さじ1
小さじ1/3
黒こしょう適量

調理時間の目安 15分

作り方

  1. 小松菜を4等分に切る。しめじはいしづきを取りほぐす。にんにくは芽を取り大きめのみじん切りする。エチュベの野菜を準備する
  2. フライパンを弱火で温めてオリーブオイルをひく。
    にんにくを入れてじっくり香りを出す。
    焦がさないように少しきつね色になればok!にんにくの香りを出す
  3. 小松菜、しめじを入れて塩をふる。フタをしてじっくり7分蒸す。小松菜としめじを蒸し
  4. 皿に盛り付け黒こしょうをふる。盛り付けて黒こしょうをふる

ポイントは焦がさない!

にんにくの香りを出す時に焦がしちゃうと、苦味なってしまうので、ここは絶対に焦がさないように火を通します。

野菜は弱火弱火なので焦げないと思いますが、たまにチェックして混ぜてあげるとキレイに火が入ります♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました