超節約!肉に負けないおかず!厚揚げフライのレシピ

おかずになる厚揚げフライ

今日は超節約できて、しっかりメインのおかずになる厚揚げのレシピを紹介します。

その名も厚揚げフライ!

まさかの一回揚げてある厚揚げに、フライの衣を付けて揚げた超節約おかずです。

これが食べてびっくり! 豚カツに負けないくらいの美味しさを実現できました!

 

しかも、めんどくさいフライを簡単に作れる裏技も合わせて紹介します♪

スポンサーリンク

おかずになる厚揚げフライのレシピ(2〜3人分 15分)

食材分量
厚揚げ300g
薄力粉30g
45g
1g
パン粉適量
揚げ油適量

厚揚げフライのレシピ動画

超節約!リピーター続出!厚揚げフライのレシピ #shorts

厚揚げを切る

厚揚げのスライス

厚揚げを1cmの厚さにスライスする。

1cmがベストサイズです!

厚すぎると肉っぽい食感にならないし、水っぽい。薄すぎるとビックカツみたいになっちゃうので、1cmを目安に切ってみてください♪

バッター液を作る

バッター液

薄力粉30g、水45g、塩を1gをよく混ぜてバッター液を作ります。

このバッター液がフライを劇的に楽にする裏技!

薄力粉→卵→パン粉の手順が、バッター液→パン粉でok!しかも卵よりしっかりパン粉がくっつくので失敗も減っちゃいます♪

パン粉を付けて揚げる

厚揚げにバッター液をしっかり付けて、パン粉をまぶす。

180℃に温めた油で周りがカリッと、きつね色になるまで揚げたら完成!

しっかり油を切って味付けします!

厚揚げが豚カツ超えた

厚揚げフライの盛り付け例

良い感じに上がりましたね!早速、ソースとカラシでいただきます!

サクゥ!じゅわ

サクッと良い歯応えで噛むと、厚揚げのお汁がじゅわっと広がります!

まるで豚カツ!

いや…豚カツより油っぽくなくて軽いから、豚カツ以上にうまい…!

ソース、カラシがベストマッチで脳が完全に錯覚していますねw

うちでは豚カツより人気で、リクエスト率高いです♪安くていっぱい食べられるから、こっちも嬉しくなっちゃうw

こんなアレンジレシピも

卵と玉ねぎでとじればカツ丼!キャベツたっぷりご飯に乗せて、厚揚げフライにソースたっぷりでソースカツ丼!

お弁当のメインのおかずにもぴったりで、最高にコスパがいいです♪

色々活用できるので、お試しいただけたら嬉しいです♪最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました