お店が開けるレベルのつゆ!旨辛いそうめんアレンジレシピ | 0円料理教室|ひろさんきっちん

お店が開けるレベルのつゆ!旨辛いそうめんアレンジレシピ

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

広島つけ麺風つゆ

そうめんって美味しいですが飽きますよね…

これぞ!っていう旨くて辛いつゆがあれば、飽きないのに…!

今日は、お店が開けるレベルの旨辛い広島つけ麺風つゆを紹介します。これは何回も試行錯誤して、最高のバランスを実現!旨辛さが後をひき、酸味で飽きをこさせない最高のアレンジレシピです。

材料が多いですが、混ぜるだけで完成なので簡単に作れます!

旨辛い広島つけ麺風つゆのレシピ 1人分 5分

食材分量
めんつゆ2倍濃縮大さじ2
大さじ2
醤油小さじ2
砂糖小さじ1
こま油小さじ1
レモン汁小さじ½
一味唐辛子適量
タバスコ適量
すりごま適量

40秒でわかる旨辛いそうめんアレンジレシピ動画

材料を混ぜて完成

材料を混ぜて旨辛いそうめんつゆ

材料表のものを全部混ぜたら完成!一味唐辛子、タバスコの量は自分の好みで辛さ調節してみてください。

旨さ、辛さ、酸味、風味を高バランスで調合してみたら、このレシピの分量になりました!僕はこの夏もう3回も食べていますが全く飽きないです!

この中でも大事なポイントはレモン汁とタバスコ!次の項目でポイントを解説します。

レモン汁で飽きない

つゆにレモン汁で飽きない

このそうめんつゆのポイントはレモン汁。穀物酢と違い果実系の酸味は、全体をまとめてくる力があります。角がない酸味で後ひく風味に仕上げてくれます。

まさに暑い日にぴったりな、酸っぱさです。

さらにタバスコのとの相性も良いです。

タバスコは昆布の旨味

タバスコは旨味の宝庫

実は唐辛子は昆布と同じ旨味を持っています。風味は違いますが旨味の種類は一緒なんです。

タバスコはタバスコペッパーを発酵させて作っているので、旨味がぐーんとアップしています!

タバスコを数的入れるだけで、かつお節メインのめんつゆに昆布みたいな旨味が足されて、お店みたいな奥深い味わいが実現できます。

旨辛いで野菜も美味い

野菜がたっぷり食べられる広島つけ麺風つゆ

そうめんってつゆだけで食べることが多く食事バランスが悪くなりがちです。薬味も用意することがめんどくさかったり、でも…

今日の広島つけ麺風つゆは野菜と相性抜群です!

レタスをちぎって、そうめんと一緒に。キャベツでも水菜でも相性が良いです。生で食べられる野菜と簡単に合わせられるので、そうめんの食事バランスもバッチリとれます。

この夏、ぜひお試しいただけたら嬉しいです。最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました