成功の秘訣はコレ!タラモサラダ!

本当に美味しいタラモサラダ

タラモサラダってたらことマヨネーズを混ぜるだけだと、なぜか味が決まらない事があります。

成功の秘訣は「臭み消し」なんです…!

レモンの香気で生臭さを消すとめちゃくちゃ美味しくなります、マヨネーズの油っぽさも軽減されるので、まさに一石二鳥♪

野菜の旨味を引き出し、バターの旨味も足すのでコレ一品で満足できちゃいます♪

スポンサーリンク

本当に美味しいタラモサラダのレシピ(3人分 調理時間 25分)

食材分量
たらこ2腹
じゃがいも中2個
にんじん1本
3個
マヨネーズ大さじ3
レモン汁大さじ1
バター10g
適宜

作り方

  1. じゃがいも 中2個、にんじん 1本の皮を剥き、1cm角に切る。材料を切る
  2. 固めのゆで卵を作り大きく潰しておく。ゆで卵
  3. フライパンを弱火で温めバターを溶かし1を入れる。
    塩(1.5g)ふり、油を全体に回し蓋をして柔らかくなるまで蒸し焼きにする。(約15分)
    たまに混ぜて焦げないようにする。
    火が通ったら火を消して良く冷ます。蒸し焼き
  4. たらこを皮から外しBマヨネーズ 大さじ3、レモン汁 大さじ1と良く混ぜる。
    塩で味を調える(美味しいと思う濃さ)タラモソースを作る
  5. ゆで卵、じゃがいも、にんじんと4を良く混ぜる。サラダを仕上げる

ポイント

①じっくり蒸し焼きで野菜の旨味を引き出す
②たらこの生臭みをレモン汁で消臭
③良く冷ましてから混ぜて、マヨネーズを残す

実はタモサラダって…

タラモサラダって、たらことじゃがいものサラダではないんです!

地中海沿岸では魚卵の事を「タラモ」と言っているんです、この魚卵を使ったサラダは全部、タラモサラダになっちゃいますw

本場ではオリーブオイルなどで伸ばしたソースが一般的ですが、マヨネーズで伸ばしたソースもあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました