子供が大好き!ケチャップベースなのに本格的な麻婆豆腐の作り方 | 0円料理教室|ひろさんきっちん

子供が大好き!ケチャップベースなのに本格的な麻婆豆腐の作り方

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

ケチャップベース麻婆豆腐

今日は僕のレシピの中でも、子供に大人気な麻婆豆腐の作り方を紹介します!

素を使わない手作りでケチャップベースなんですが、これが子供にめちゃウケなんです。

でもケチャップベースって大人は美味しくないんじゃ…って思うかもしれませんが、しっかりポイントを押さえて作ると、旨味たっぷりで大人でも大満足できます♪

ケチャップベースの本格麻婆豆腐の作り方(3〜4人分 調理時間 20分)

食材分量
豚ひき肉200g
木綿豆腐1丁
玉ねぎ1/2個
にんにく、生姜各2かけ
250ml
しょう油大さじ1
ケチャップ大さじ3
片栗粉大さじ1
適宜
適宜

材料を切る

麻婆豆腐の材料を切る

玉ねぎ1/2個、にんにく、生姜各2かけをみじん切りにします。

ここは気にせずザザッと切っちゃいましょう♪

豚ひき肉を炒める

豚ひき肉をカリカリに炒める

鍋orフライパンを中火で温め油をひいて豚ひき肉150gを炒める。ほぐしながら写真のようにカリッカリになるまで炒めます。

これがポイント!

油を出し切るように炒めます。この焼き色が本格的な麻婆豆腐の旨味・香りになります。出てきた余分な油は臭みを含みます。ペーパーなどで拭き取っておきましょう。

ケチャップを炒める

ケチャップを加えて炒める

ケチャップ大さじ3を加えて、酸味を飛ばすように炒めます。色が赤からオレンジっぽくなれば炒め上がりの目安です。

ケチャップをしっかり炒めて、酸味を飛ばしトマトの旨味を凝縮します。

これで大人も子供も満足できる麻婆豆腐のベースが出来上がるんです♪

玉ねぎを蒸し焼きにする

材料を蒸し焼きにする

玉ねぎ、にんにく、生姜を加えたら塩を小さじ1/2を振って軽く混ぜます。フタをして3〜5分蒸し焼きにします。目安は玉ねぎが半透明になるくらい。

蒸し焼きにすることで、すばやく火を通し野菜から旨味を引き出します。

豆腐を蒸し焼きにする

豆腐を蒸し焼きにする

木綿豆腐1丁を一口の大きさに切って加えます。塩小さじ1/3を振って、フタをして3分蒸し焼きにします。

え?豆腐を蒸し焼きに??って思うかもしれませんが、

これが本格麻婆豆腐の技です!

お店では塩茹でした豆腐を使い、煮崩れ防止と下味をつけています。

家庭ではめんどくさいので、塩を振って蒸し焼きにして水分を抜きます。これでも同じ効果が得られ、仕上がりが水っぽくなりません♪

煮込んで仕上げ

麻婆豆腐とろみづけ

豆腐から水が出たら、水250mlを加えます。沸騰させてしょう油大さじ1を加え味見をします。薄かったら塩でお好みの濃さに調えてください。

火を消して片栗粉大さじ1、水大さじ1をよく溶いたものを加えて早く混ぜます。再度火をつけてとろみがついたらケチャップベース麻婆豆腐の完成です!

お好みでネギを散らすと見た目が華やかになります♪

実食とまとめ

麻婆豆腐の盛り付け例

ケチャップベースで作った子供も大人も美味しい本格麻婆豆腐を食べてみます!

大人も子供も大満足!

早速一口。う!うう!美味い!

ケチャップベースなんですが、全然酸味はないですね、濃厚な旨味が感じられます。甘ったるいこともなくご飯にめっちゃ合う!

子供もパクパク食べてくれて「麻婆豆腐の素より美味い!」って言ってくれました♪

辛味が欲しい大人はラー油を仕上げにかけてみてください。ピリッとして美味しいですよ〜

まとめ

いかがだったでしょうか?ケチャップベースの本格麻婆豆腐の作り方でした。素で作るものより素材の味が分かりやすく、子供受け抜群です!

今回は木綿豆腐で煮崩れしにくさを追求しました。もちろん絹豆腐でも作れます♪

でも、大人も満足できるように旨味をしっかり出したレシピなので、ぜひお試しいただければ嬉しいです。

最後までご覧いただきありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました