エチュベればもっと旨い!厚揚げとピーマンの味噌汁

厚揚げとピーマンの味噌汁

味噌汁を美味しくする方法を発見!

その名も「エチュベる」

この蒸し焼きでピーマンみたいなクセのある食材でも、美味しい味噌汁に大変身!
本来の旨味が出るので「だし」要らず〜

スポンサーリンク

厚揚げとピーマンの味噌汁(4人分)

食材分量
厚揚げ150g
ピーマン4個
味噌大さじ2
500ml
小さじ1/3(2g)
小さじ1

調理時間の目安 10分

作り方

  1. 厚揚げを1cm角に、ピーマンはタネを取り一口の大きさに切る。厚揚げとピーマンを一口の大きさに切る
  2. 鍋を中弱火で温めて油をひく。厚揚げ、ピーマンを入れて塩を振る。塩が行き渡るように混ぜたらフタをする。具を炒める
  3. 2分蒸したら水を入れて沸騰させる。味噌を入れて味を調える。味噌汁を仕上げる

コツは蒸し焼き

野菜を蒸し焼きにして旨味を引き出そう!

ピーマンでもクセのうまさ

ピーマンの味噌汁って聞いたら「これはまずいでしょ」って思うかもしれませんが、蒸し焼きにして青臭さを抜くと「甘味と旨味」が残ります♪

たったこれだけなのに、子供でも食べやすくなっちゃう魔法が「エチュベる」なんですよ〜

おかわり!

ピーマンと厚揚げの味噌汁の盛り付け例

この「おかわり!」が聞けたら嬉しいです♪

この味噌汁もいっぱいに作ったんですが、秒で消滅しましたw

出汁を使わないことで、具それぞれの旨味で秋のこない味噌汁ができます♪

この「エチュベる」を覚えて味噌汁が得意料理に〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました