子供がおかわり!水菜とベーコンの温サラダのレシピ【人気No.1】 | 0円料理教室|ひろさんきっちん

子供がおかわり!水菜とベーコンの温サラダのレシピ【人気No.1】

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

子供に人気No. 1水菜の温サラダ

本当に野菜を食べない子供がおかわりした、水菜とベーコンの温サラダを紹介します。

少しでも野菜を食べてほしくて色々工夫を重ねてきました。そして発見した法則が2つ!

①肉系と合わせる
②冷たいより温かい

ちょっとしたことだったんですが、嫌々食べていた子供がおかわりするくらい美味しい水菜の温サラダが完成したので、紹介します!

水菜とベーコンの温サラダ(2〜3人分 15分)

食材分量
水菜1袋
ベーコン50g
ごま油大さじ1
しょう油小さじ1
小さじ1
黒胡椒少々

材料を切る

水菜とベーコンを切る

水菜を食べやすい大きさ、ベーコンを細切りにする。

水菜はなるべく一口で入る大きさが良いです。これだけでも、子供が食べてくれる確率が上がります。

また、野菜の種類はなんでもokです。今回は水菜ですが、レタスでもキャベツでも美味しく作れます。

ベーコンを炒める

ベーコンをカリカリに炒める

フライパンを弱火で温め、ごま油をひく。ベーコンを入れてじっくりまわりがカリカリしてくるまで炒める。

ハムでもウィンナーでも、子供が好きな肉系を選んでみてください。テンションが上がって食べてくれます!

ドレッシングを作る

フライパンで温かいドレッシングを作る

火を消して酢小さじ1を入れてふつふつさせる。しょう油小さじ1、黒胡椒を振って軽く混ぜて温かいドレッシングを作る。

酸味を飛ばすために酢を先に入れます。酸味が飛んだ酢はコクが出て野菜を美味しくする手助けをしてくれます。

水菜と和える

子供に人気No. 1水菜の温サラダ

フライパンへ水菜を入れてよく和えます。少ししっとりしたら皿に盛る。

フライパンの余熱を利用して軽く火を通します。通しすぎると食感がなくなるので「軽く」にしてみてください。

子供に人気No1の水菜サラダ

温サラダなので、ほんのり温かいのです。この効果で水菜の青臭さが軽減されます。

うちの子供は、サラダを全然食べないですが「これは旨い!」って言って、がっついて食べていました(笑)

こんなアレンジも

水菜をキャベツに変えて、ベーコンと一緒ににんにくを炒めます。

後は和えるだけで、無限キャベツも作れちゃいます!

生で食べられる野菜ならなんでもアレンジ効くので、僕の家では人気No. 1のサラダになりました!色々作っていただけたら嬉しいです。

最後まで、ご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました