とろ〜り〜ワンパン!カルボフォンデュ〜

カルボナーラフォンデュ
とろ〜り〜濃厚なカルボソースが決めて!野菜をつけて食べましょう

なんで思いついたかと言うと、カマンベールチーズで作るフォンデュが流行ったじゃないですか?でも、丸一個使うには値段が高いんですよね〜w

なので、簡単、濃厚に作れる「レンジでカルボソース」の開発に至りました♪

今回の野菜は一例です、お好きな野菜に変更してok!

ピーラーで作るにんじんの壁が少し大変ですが、ゆっくり作れば大丈夫です♪

蒸した野菜の旨味はたまりません!今日のご飯はフォンデュしながら、あっさりオイル系のパスタで決まり!
スポンサーリンク

カルボナーラフォンデュのレシピ(3人分 調理時間20分)

食材分量
ブロッコリー1/2株
にんじん1本
ウィンナー3本
牛乳200ml
1個
薄力粉大さじ1
ピザ用チーズ50g
適量
大さじ1

作り方

  1. ブロッコリー、ウィンナーを一口の大きさに切る。
  2. にんじんは皮を剥き、ピーラーで半分ほど薄く削る。
    半分重なるように並べて40cm程度の長さにする。
    残りは小さめの乱切りにする。にんじんを切る
  3. フライパンへ油をひき、ブロッコリー、乱切りのにんじん、ウィンナーを入れて塩1gをふる。
    水を入れてフタして10分蒸す。(火加減は弱火)
  4. 牛乳 200ml、卵 1個、薄力粉 大さじ1、塩0.5gをレンジokの器に入れて泡立て器で良く混ぜる。
    600wのレンジで1分温め、取り出し泡立て器で良く混ぜる。これをあと2回繰り返す。
    トロッしてこなかったら、追加で30秒ずつ温め、混ぜるを繰り返してみてください。カルボナーラソースを作る
  5. トロッとしたらピザ用チーズを入れて溶かし込む。
  6. フライパンの野菜を端へ寄せ、にんじんの帯を真ん中に丸く置く。
    5のカルボソースを流し込み、そのまま食卓へ出す。

ポイント

カルボソースを作る際、温めすぎると固まります!慎重に行く場合は30秒ずつ温めて混ぜて作ると失敗しないですよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました