料理研究家が手羽元でラーメンを手作りする!なぜか眠くなるかも!?

手羽元ラーメンを作る

今日はいつもと趣向を変えて「寝る前にゆっくり見られるラーメン動画」をお送りします。

僕の声って何故か「眠くなる」みたいなんです…子供なんかイチコロで寝ちゃいます。

さらに、少ない材料でも「美味しいしょう油ラーメン」が簡単に作れます!濃厚な旨味を堪能できますよ♪

さらに隠し味の「かつお節」!この使い方も必見です!

スポンサーリンク

手羽元ラーメンのレシピ(3人分)

食材分量
・手羽元10〜12本(800〜1000g)
・中華麺3玉
・水1500ml〜1800ml
・長ネギ1本
・しょうが1かけ
・しょう油大さじ6〜9
・塩小さじ1/2
チャーシュータレ
・しょう油大さじ2
・砂糖大さじ2
・にんにく(すりおろし)小さじ1/2
トッピング
・卵適量
・かつお節適量

調理時間の目安 1日

・塩ラーメンにする場合は塩6〜8g
・味噌ラーメンにする場合は味噌を大さじ2〜3

お好みの濃さに調節してください。

まずはレシピ動画をチェック!

料理研究家が手羽元でラーメンを手作りする!眠りに誘うしゃべり

作り方

  1. 手羽元へ塩をふり10〜15分置いておく。手羽元に塩を振る
  2. フライパンを中火で温め油(大さじ1)をひく。手羽元を入れ転がしながら全体に焼き色を付ける。手羽元を焼く
  3. 大きい鍋へ焼いた手羽元、水、しょうが、ネギの青い部分を潰して入れる。スープの準備をする
  4. 火をつけ沸騰させ、灰汁が出てきたら取り除く。15〜30分煮て火を消し一晩置いておく。(肉をとろとろにしたい場合は1時間ほど煮る)灰汁を取り除く
  5. 一晩置いたらネギを捨てる。食べるまで時間がある場合は一回沸騰させて火を消す(殺菌の為です)
  6. 手羽元を取り出し、チャーシューのタレを塗りグリルorオーブンで焦げ目が付くまで焼く。(何度かタレを塗りながらひっくり返すと美味しくなる)鶏チャーシューを作る
  7. ネギは小口切り、茹で卵はお好みの固さに茹でておく。ゆで卵を作る
  8. スープを沸騰寸前まで温める。麺を茹でる用のお湯を沸かす。
  9. 丼へしょう油を入れスープを400ml注ぐ。味見をして調整する。
  10. 麺を茹でて、しっかりお湯を切る。スープへ麺、鶏チャーシュー、ネギ、卵などお好みの具をトッピングする。しょうが、にんにく、ごま油などのトッピングもおすすめ。ラーメンを仕上げる
  11. 食べ進めたら「かつお節」を追加して、味を変えて楽しむ。秘密の材料「かつお節」

美味しく作るポイント!

ラーメンのサムネイルちょ〜っとめんどくさいですが、ポイントを守るとお店級な美味しさに♪

手羽元1本に対して水は150ml〜200ml

濃い目の鶏スープを取りたい場合は手羽元1本に対して水を150mlにします。コレで旨味の厚いスープになります。

少しあっさりが良い場合は水200mlにしてみてください。食べやすいですよ♪

手羽元をしっかり焼く

手羽元の全体に良い焼き色がつくまで焼くと、スープに深みがでます。
時間も10分くらいで済むので、しっかり焼きましょう♪

焼いて出た油はスープのトッピングにしても美味しいです。

味噌、塩でも美味しい

今回はしょう油味で作りましたが、味噌、塩でも美味しいラーメンが作れます。

味見をしながらスープに追加して、自分好みのラーメンを作っちゃいましょう♪

丼は温める

ラーメンを盛り付ける器は、あらかじめお湯で温めておきます。
意外にもラーメンって冷めやすいので、この一手間をかけると仕上がりがお店級になります。

まとめ

もうお店に負けないくらい美味しいラーメンが完成しました!秘密の「かつお節」はすごいですね!あと入れするだけでダブルスープが丼の中にできちゃいました♪

この美味しさはぜひ一回お試しください。ゆったりご覧になってぐっすり眠れたら良いなぁと願っています!

お疲れなあなたが癒されますように♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました