和風でスルッと食べられる!レタススープの作り方

レタスープ

夏のバテバテな時にちょうど良いレタスープのレシピを紹介します!

味付けは白だしとカニカマの出汁だけで、バッチリ決まりますよ♪

スポンサーリンク

和風レタススープのレシピ(3人分)

食材分量
レタス1/2玉
カニカマ30g
1個
白だし大さじ2
500ml

調理時間の目安 10分

白だしはめんつゆに変更ok!

作り方

  1. 鍋へ水、白だし、カニカマを入れて煮る。
    沸騰したら卵を溶いてかきたまにする。

    しっかり沸騰してから卵を入れるとふわふわに

    かきたま汁を作る

  2. ちぎったレタスをどっさり入れる。レタスが温まったら器に盛る。

    ポイントはレタスに火を入れすぎない!シャキシャキが残るぐらいがBest!

    レタスをサッと煮る

裏技とまとめ

レタスープの盛り付け

さらにふわふわ卵にする裏技を教えます!

オクラorなめこでふわふわ

①の工程でオクラかなめこを一緒ににてとろみを出しましょう。

しっかりとろみが出てから卵を入れるとふわっふわな卵の出来上がり!

片栗粉でとろみをつけても良いけど、この方が圧倒的に失敗が少ないです♪

真夏でも完飲!

いやー最近急に暑くなっちゃって、体がついていきませんね汗

そんな時「これなら飲める!」と思って完成したレシピなんですよ〜

和風なんですけどレタスとも相性バッチリ!スルスルっとレタスが食べられます。

「疲れたけど、しっかり食べたい…」って時に作ってみてくださいね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました