ひろさん家の簡単!美味しい!マカロニミートソースの作り方

マカロニミートソース

こんにちは♪僕のブログに来てくれて、ありがとうございます!
今日は僕の家に伝わるマカロニミートソースパスタの作り方をご紹介します♪

僕の家のミートソースはスパゲッティではなく、マカロニだったんです!ずっと謎だったんですけど、母に理由を聞いてみたら…「意味はない」

………

……

…な、なんだってー!?意味がない!僕のなぜ?20年分返して!w

という事で、久しぶりに作ったら美味しかったので、レシピを書いてみました♪

材料に特別なものはなく簡単に美味しくミートソースが作れちゃいます♪
スポンサーリンク

簡単!美味しい!マカロニミートソースの作り方(2人分 調理時間 20分)

食材分量
マカロニ200g
玉ねぎ1/2個
ウィンナー3本
トマトジュース300ml
ピザ用チーズひとつかみ
塩、胡椒適宜

材料をみじん切りにする

まずはウィンナー3本と玉ねぎ1/2個をみじん切りにする。

ここは簡単でok!細かめのみじん切りになっていれば、何の問題もなくミートソースが作れます♪

材料を蒸し焼き

玉ねぎとウィンナーを蒸し焼き

鍋orフライパンを中弱火で温め、油大さじ1ひきます。ウィンナー、玉ねぎを入れ塩2g(小さじ1/3)をふって軽く混ぜます。
フタをして3分蒸し焼きにします。

塩で蒸し焼きにする事で余分な水分を抜き、玉ねぎの旨味を凝縮します。この一手間で、簡単な材料しか使ってないのに、深い旨味のあるミートソースのベースが出来上がります♪

トマトジュースを加える

トマトジュースで煮る

玉ねぎが半透明になって少し焼き色が付いたら、トマトジュース300mlを加えます。
そのまま水分が1/2になるまで煮詰めます。煮詰めると酸味が飛んで食べやすくなるんです♪

煮詰まったら塩、胡椒で味を調えます。

味の濃さは「自分が美味しい」と思える濃さでok!

ホールトマトを使っても良いですが、トマトジュースの方が甘味が強く、簡単に旨味が引き出せるのでおすすめです♪

マカロニを茹でる

マカロニを茹でる

お湯を沸かし塩を加え塩分1%にします。目安は1リットルに対して塩10gです。

マカロニ200gを入れて、お好みの濃さに茹で上げ、お湯を切ります。

この塩が大事なんです。パスタ全般に言えるんですが塩茹ですると、めちゃくちゃ美味しく作れます!味がバシッと決まるんです。逆に塩が入ってないとぼんやりした味になります。

ポイントなんですが

「計るのがめんどくさいよ〜」って時は塩を少しずつ入れて、少しだけ塩っぱいかな?くらいの濃さにすればokです♪

一回だけ計って鍋の大きさ、塩の量を見ておくと次回作るときに目安になるので楽ですよ♪

ソースと和える

マカロニとソースを和える

トマトジュースを加えたミートソースへマカロニを入れます。軽く混ぜたらピザ用チーズ1つかみを加えさっと混ぜたら完成です!

ポイントはチーズを完全に溶かさないようにします。すこしビヨーンと伸びるくらいがベストです♪この伸びるチーズが美味しいんですよね〜

実食とまとめ

マカロニミートソースの盛り付け

さぁ早速食べてみます!うん!懐かしいw本格的なミートソースよりコクは負けますが、あっさりしてていくらでも食べられちゃう感じですね♪

完全に母の味ですね〜本当に何でマカロニだったんだろう…

まとめ!

今回はウィンナーを使いましたが、豚ひき肉でも美味しく作れます♪

お好みで「にんにく」を加えても美味しくなります。

ひろさん家のマカロニミートソースをお試しいただけたら嬉しいです♪オリジナルができたら、僕も作ってみたいのでコメントいただけると喜びます♪

最後までご覧いただきありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました