エチュベればもっと旨い!舞茸と細ねぎの味噌汁

舞茸と細ねぎの味噌汁

出汁なくても「めちゃくちゃ美味しい味噌汁」です!

舞茸の旨味と細ねぎの香りをお楽しみください♪

エチュベって旨味を引き出そう!

スポンサーリンク

舞茸と細ねぎの味噌汁のレシピ(3〜4人分)

食材分量
舞茸100g
細ねぎ2本
500ml
味噌大さじ1
小さじ1/3(2g)
ごま油小さじ1

調理時間の目安 10分

ごま油は他の油でもokですが、相性はごま油が一番♪

作り方

  1. 舞茸は食べやすい大きさにほぐす。
    細ねぎは小口切りにする。舞茸と細ねぎを切る
  2. 鍋を中弱火で温めてごま油をひく。
    舞茸、細ねぎを入れ塩を振る。塩が行き渡るように混ぜる。舞茸と細ねぎを蒸しあげる
  3. フタをして2分蒸したら水を入れる。
    沸騰したら味噌で味を整える。味噌で味を調える

コツは「エチュベる」

コツはしっかりエチュベることです!

簡単に言うと蒸し焼きですね♪

塩で水分をぬく

エチュベるのコツは塩なんです!

塩の浸透圧を使って具から余分な水分を抜いてあげます。

これで具の旨味が凝縮されて「出汁なしでも美味しい味噌汁」になるんですね〜

「出汁入れなかったらまずいでしょ…」って思うかもしれませんが、一回お試しを!

めちゃくちゃ美味しいですよ♪

毎回違う味がする…!

味噌汁の盛り付け例

このエチュベるを発見してからびっくりした事があるんですが…

毎回、味が違うんです!

味噌汁って具を変えても「いつもの味。」「なんかぼんやり」することが多いんですが、エチュベるで作った味噌汁は具を変えると味が変わるんです♪

今回は舞茸の出汁の味噌汁。前はキャベツの出汁の味噌汁。

こんな感じで具を変えるだけで「ちゃんとした一品」になっちゃうんです。

ぜひ「エチュベる」にハマってみませんか??

コメント

タイトルとURLをコピーしました