知らないと損!おつまみに最高の相棒!フライドソイビーンズのレシピ | 0円料理教室|ひろさんきっちん

知らないと損!おつまみに最高の相棒!フライドソイビーンズのレシピ

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

乾燥大豆のフライド

ポリポリで手が止まらないおつまみを作ります。乾燥大豆って普段の料理に取り入れていますか?

でも乾燥素材は戻す作業が大変ですよね…

乾燥大豆もめんどくさくて、戻すために一晩(6時間)程度水につけておかなければなりません。これでは使いたい気持ちがなくなります。

実は、簡単な方法があります。それは沸騰したお湯へ1時間入れる。これですぐ使えるようになります!

手が止まらないおつまみフライドソイビーンズのレシピ

食材分量
乾燥大豆50g
薄力粉大さじ3
小さじ1/2
黒こしょう小さじ1/2
250cc
揚げ油適量

2人分です。調理時間の目安 15分

乾燥大豆を簡単に戻す方法

乾燥大豆を戻す

お湯を沸かし沸騰させる。火を止め乾燥大豆を入れて1時間置いておきます。

戻った大豆に衣をつける

大豆に衣をつける

水をしっかり切って、塩小さじ1/2、黒こしょう小さじ1/2、薄力粉大さじ3を入れてしっかりまぶします。

じっくり大豆を揚げる

大豆を揚げる

フライパンor揚げ物用鍋へ大豆の半分浸かるぐらいの油を入れます。中温(160℃)に温め大豆を入れます。

フライドソイビーンズを仕上げる

くっつかないようにまぜながら、じっくり揚げます。カリッとしたら完成です!

じっくり揚げると大豆が美味しい

今回のコツはじっくり揚げることです。じっくり揚げてあげると大豆本来の風味がupします。これで塩が少なくても美味しく感じられます。

また、揚げる時のコツですが、中温が良いです。高温でサッとだと衣はカリッとしないし、焦げます。大豆の中心もフニャッとして美味しくないので、じっくり揚げてみてください。

乾燥大豆が使いやすくなる!

おつまみに最高

カリッとして、香ばしくて手が止まらないおつまみの完成です!

粉チーズ、唐辛子、追いコショウなどなど色々トッピングして食べてみてください。

自分流にアレンジしたフライド大豆は美味しいですよ

乾燥大豆ってめんどくさいイメージがありましたが、全然楽です。かなり保存も効くのでいざという時や、防災でも使えます。

普段から乾物を取り入れておくと、便利なので乾燥大豆から乾物料理のきっかけになっていただけたら嬉しいです。最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました