【ナス嫌いの子が絶賛!】ナスのカツレツ風は簡単に人気No1 | 0円料理教室|ひろさんきっちん

【ナス嫌いの子が絶賛!】ナスのカツレツ風は簡単に人気No1

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

ナスのカツレツ

今日はナスが嫌いで一切食べなかった我が子が「これなら旨い!」と唸ったイタリアンなレシピを紹介します。

ナスってスポンジみたい、味がない、食感が悪い、子供が食べない。などなど、人気のない食材ですね。でも、季節になると、たくさんもらったり、安く買えたりで自分としては食卓に使いたい…!

こんな時は、我が家で人気No1になったナスレシピ「カツレツ風」がおすすめです♪

たった一手間でナスの旨味を引き出し、フライでカリッと揚げて、噛めば旨味たっぷりジューシーな汁がブワッと出てきます!

大量消費もできるし、お弁当のおかず、おつまみにもなっちゃう優レシピ!

ナスのカツレツ風レシピ(1〜2人分 25分)

食材分量
ナス中1本
小麦粉40g
60ml
パン粉適量
ひとつまみ
揚げ油ナスが半分浸かる程度
粉チーズ適量
パセリ適量

ナスのカツレツ風レシピ動画

YouTube
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

ナスを切って塩をふる

ナスを切って塩をふる

ナスを厚さ1cmのスライスにする。塩ひとつまみを全体に振りナスの両面にすり込んで10分おく。

ナスのアクぬきは水に浸けるレシピが多いですが、これだと旨味、栄養が流れ出てしまいます。

おすすめは「塩をふって待つ」

本当に軽く塩(ナスの重さの0.5%が目安)をふって10分待ちます。浮いてきた水分を取れば十分アクが抜け、子供でも食べやすくなります。

余分な水分が抜けるので、ナスの旨味が引き立ちジューシーな仕上がりになります。

アクを拭き取る

ナスのアクアクを拭き取る

ペーパー、布巾などで浮いてきた水分(アク)を拭き取ります。軽く押さえて吸えばok!

この、ひと工程で仕上がりが家庭料理を超えてきます!

フライ衣を付ける

フライの衣を付ける

小麦粉40g、水60mlを混ぜてバッター液を作る。ナスにバッター液を付けてパン粉を付ける。

バッター液はフライのハードルをグッと下げてくれます。詳しい説明はリンクを載せておくので、みてみてください♪

3つのコツで悩みが消えた!フライの基本の揚げ方
今日は定番だけど、めんどくさいフライを「簡単、美味しく、失敗なく」揚げられる基本の方法を紹介します。 コツはたったの3つ ①しっかり下味でジューシー ②卵なしバッター液で簡単 ③パン粉を押し込んではがれない この3つを知るだけで、「肉がパサ...

余談ですが、パン粉の量ってわかりにくですよね。これは僕もわかりません(笑)

なので、少し出して衣付けて、足りなくなったら少し出してのパターンが1番無駄がないです。

180℃でサッと揚げる

ナスのフライを揚げる

フライパンなどへ、ナスが半分くらい浸かる量の油を入れて180℃に温めます。

衣を付けたナスを揚げる。両面きつね色になればokです。時間は1分づつで本当にサッとって感じです。

トッピングする

ナスのカツレツ

揚げ終わったら油を切って皿に並べる。粉チーズをお好みの量をふり、あったらパセリをふります。

パセリはあったらで良いですが、ふるとグッと本格的な味になります。パセリがなくてもバジル、オレガノが余っていたらかけてみてください♪

悔しいけどナスが旨い!

ナス嫌いが認めたナスレシピ

うちの子供はナスが本当に嫌いなんですけど、一口食べたら「悔しいけど旨い」って言ってました(笑)

このレシピが完成して以来、ナスレシピランキング1位を獲得しています

本当に嫌いだって言っていたので、ここまで人気になると思いませんでした!

塩をふってアクを抜く。が1番のポイントなので他のナスレシピの時も活用していただけたら嬉しいです♪

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました