【八方だし✖︎カレー】とろろご飯と美味しい!純和風スープカレーのレシピ。

和風スープカレー

八方だしを使って、自信をもってオススメできるレシピを作りました!

その名も純和風スープカレーです!

スポンサーリンク

なんとも言えない高級なお味

八方だしを使ったレシピコンテストなんですが、色々作ったんですよ。その中でも汁物によく合い、旨味をダイレクトに感じられる

これを発見したんですね。そこで、そのままスープにするのは勿体無い。と思いまして、純和風なスープカレーが完成したんですよ〜

すき焼きとスープカレーの中間の味付けでなんとも言えない高級なお味がします♪さらにとろろご飯を用意して、ガッツリ食べられるようにしました!

では作り方を見てみましょう〜

純和風スープカレーの材料

食材分量
鶏もも肉1枚
長芋200g
長ネギ1本
八方だし大さじ2
みりん大さじ2
片栗粉大さじ1
300cc
漬け込み調味料
八方だし大さじ1
みりん大さじ1
砂糖大さじ1
カレー粉大さじ1
にんにく(チューブ)3cm
しょうが(チューブ)3cm

3人分です。調理時間の目安 15分

純和風スープカレーの作り方

  1. 長ネギを2cmの斜め切り、長芋はすり下ろす
    長ネギの斜め切り
    長芋のすりおろし
  2. 鶏もも肉は一口のサイズに切ってボールへ入れる
    八方だし、みりん、カレー粉(各大さじ1)、にんにく、しょうがを入れてよく和える
    鶏もも肉へ下味を付ける
  3. 鍋へ八方だし、みりん(各大さじ2)、水(300cc)を入れて火をつけ中火にする
    沸騰したら②の肉を入れて火を通す
    鶏もも肉を煮る
  4. 火を止め、片栗粉(大さじ1)を水(大さじ1と1/2)でよく溶いて鍋へ入れる
    長ネギも入れて火を付けよく混ぜてとろみを付ける
    片栗粉でトロミを付ける
  5. ご飯を盛り付け長芋をかける
    スープカレーも器に盛り付けて一緒に食べましょう♪
    和風スープカレーの箸あげ

コツは「グツグツ煮ない」

煮物、汁物系で大事なワンポイントなんですが、材料をグツグツ煮ない

沸騰してグツグツ煮ると材料の雑味が出るので美味しさがダウンしちゃうんですよ〜

コツは沸騰直前に火を落としてコトコト熱を入れてあげるとふんわり上品に仕上がります。

難しい技ではないので、ぜひ試してみてください♪

新しい美味しさ

スープカレーの献立

このスープカレーとすき焼きの中間のお味は新しい味覚です!

味は完全に和風なんですが、和風とも言い切れない。でも和風。とろろご飯とも相性が抜群でグンと新しい世界へひっぱってくれますね♪

「どの味に近いかなぁ」というと、カレーうどんで底にとろろご飯が隠してあるの知っています?あれに近い感じですね!このレシピで「シメをもっと食べたい!」の願いを叶えてみました(笑)

八方だしの高級な出汁感は汁物で花開きます、優しいお出汁の旨みを味わってみてくださいね〜

フーディストアワード2019
フーディストアワード2019

【レシピブログ/フーディーテーブルのフーディストアワード2019レシピ&フォトコンテスト」参加中】

コメント

タイトルとURLをコピーしました