ディップに最適!お手軽版!サワークリームオニオンのレシピ

サワークリームオニオンディップ

サワークリームオニオン味が1番大好き!ひろさんきっちん♪です!←知らんがなw

ポテトチップスで初めて知った時の衝撃のうまさ…あれから15年…ついにお手軽なのに本格サワークリームオニオンのディップレシピを開発しました。

市販のサワークリーム、生クリームは使いません。

なななんだって〜!!

植物性生クリームとレモン汁で、お手軽にお安く作ります♪
スポンサーリンク

お手軽!サワークリームオニオンディップのレシピ(3人分 調理時間 10分)

食材分量
植物性生クリーム100ml
レモン汁大さじ1
九条ねぎ1/2本
にんにく1かけ
サラダ油小さじ2
適量

※植物性生クリームは動物性生クリームに変更ok。もちろんサワークリームを牛乳で柔らかくしたものでもok!

ネギとにんにくをみじん切りにする

九条ネギとにんにくニンニクのみじん切り

九条ねぎとにんにくをみじん切りにします。「え?玉ねぎじゃないの?」って思うかもしれませんが、実は本場の本格サワークリームオニオンレシピでは玉ねぎ(イエローオニオン)ではなく、グリーンオニオン(長ネギとは厳密には違う種類)を使用することがあるんです!

緑色も綺麗です♪

※グリーンオニオンは青ネギの一種で、日本ではなかなか手に入りません。味は九条ねぎ、わけぎが近いらしいです…!(アメリカ人談)
※2 九条ネギは玉ねぎに変更ok!1/8個分をみじん切りにしてもらえば大丈夫です。

レンジで火を通す

レンジで火を通す

耐熱の器へみじん切りにした九条ねぎとにんにく、サラダ油小さじ2、塩1g(3本の指で軽く摘んだくらい)を入れて良く混ぜます。
ラップをして600wの電子レンジで2分加熱します。軽く水分が飛んでしなっとすればok。

火を通さないサワークリームオニオンの本格的なレシピもあります。生のねぎ、にんにくの香り・辛味のダイレクトに味わえます。

ですが、翌日まで口が臭くなるので今回は火を通します♪

生クリームを加える

生クリームを加える

温め終わった九条ねぎ、にんにくへ植物性生クリーム100ml、レモン汁大さじ1を加えて良く混ぜます。

そうすると一気に固まってきてサワークリームオニオンみたいになってきます。あとは味見をして塩で調えます。

サワークリームとは生クリームを発酵させた調味料です。市販品は値段が高いので、植物性生クリームをレモン汁で固めて酸味をつけて代用しています。これがお手軽レシピの秘密です♪

冷やして固まる

サワークリームオニオンをディップする

ほんのり温かいままでも十分美味しいレシピですが、やっぱりしっかり・どっしりしたサワークリームオニオンディップを食べたい!って時は冷蔵庫で冷やします。

冷やすとトロッとした感じはなくなり、しっかりしたクリーム状になりますよ♪

実食とまとめ

サワークリームオニオンディップ

塩味のトルティーヤチップスですくってパクッ…うま!サワークリームオニオンじゃん!当たり前w

味わいは、あのサワークリームオニオンの味です。植物性ですが生クリームの濃厚さがダイレクトに味わえます!

これは市販品では、なかなか再現できないコクですね♪

火は通してありますが、それでも、口臭は臭くなりますwこれはうまさとトレードオフなのでしょうがないっすねw

いかがだったでしょうか?お手軽にサワークリームオニオンディップが作れました♪この味を知ってしまって、あんなに大好きだったサワークリームオニオン味のポテトチップスを買わなくなってしまいましたw

本格も考えもん、う〜ん困った。

今回はトルティーヤチップス←業務スーパーに売っています♪につけて食べましたが、もちろんポテトチップス、バゲット、野菜なんかもディップしても美味しいです♪

このトルティーヤチップスですが、まず一回で食べ切れる量ではないです。余った、困ったら、切り口を洗濯バサミで止めて、冷蔵庫で保存します。

たったこれだけですが、2週間くらい湿気らずに美味しく食べることができますよ♪

最後までご覧いただきありがとうございました♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました