このふんわりはクセになる!ささみささみのエチュベのレシピ

ささみnエチュベ

今日は固くなりがちなささみをふんわり仕上げていきます!答えは蒸し焼きです♪

スポンサーリンク

ささみのエチュベのレシピ

フレンチの手法なんですが、蒸し焼きをエチュべっていいます(かっこいいから言いたいだけw)

弱火でじっくり蒸し焼いて、ふんわり、しっとりに仕上げましょう〜

材料と作り方

食材分量(2人分)
ささみ6本
にんにく1かけ
オリーブオイル大さじ1
適量

調理時間の目安 15分

  1. フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを皮付きのまま入れる。
    弱火で5〜7分炒めて香りを出す。
    焦がさないように注意ですよ!
    にんにくの香りを出す
  2. ささみのスジを取り、肉の重さの1%の塩をふる。5分くらい置いておく。
    塩が馴染んだらフライパンに並べる。
    ささみをフライパンに並べる
  3. フタをして弱火で5分蒸しあげる。蒸しあがったら割ってみて火の通りを確認する。赤かったらもう2分再加熱する。
    ささみの蒸し焼き
  4. もし心配なら3分蒸してひっくり返して3分蒸してください。仕上がりは少し硬くなりますが、完全に火が通ります♪

この…ふわふわ…はクセになる!

パクッと食べて「うわッふわふわ〜幸せ〜」が一口目の感想でしたw

にんにくの香りも上品に入っていて嫌味が全然ないんですよね〜

ご飯のおかずにもなるし、お弁当、サンドウィッチの具なんかもいいですね♪

火を通し方を弱火でじっくり入れてもらって、このささみを味わってくださいね〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました