材料3つで!激ウマローストポーク!しかも300円!

簡単ローストポーク

ドーーーーン!としたパーティレシピってなかなかなかったり、めちゃくちゃ材料が多かったり…「こんなんムリ!

わかります、わかりますよ!

今日は材料3つ!しかも安売り300円でゲットした豚バラかたまり肉を、パーティやハレの日にぴったりなローストポークを作っていきます

スポンサーリンク

弱火でじっくりローストポーク(3〜4人分)

食材分量
豚バラかたまり肉350g
7g
砂糖7g
小さじ1

調理時間の目安 30分(漬け込み時間は一晩)

肉の部位はどこでもok!←かたまり肉なら良いですよ〜

作り方

  1. 豚かたまり肉へ塩7g、砂糖7gを揉み込みます。冷蔵庫で一晩寝かせます。

     

    最大で24時間を目安にしてください!

  2. 出てきた水分をペーパーで拭き取り、写真のように脂身に切りこみを入れる。フライパンに入る大きさに切る。これで焼いた時に余分な脂が出やすく!脂身に切りこみを入れる
  3. フライパンを弱火で温めて油をひく。脂身を下にして豚かたまり肉を入れる。豚バラかたまり肉を焼く
  4. 20〜30分転がしながら全面を弱火で焼く。脂が出てきたらペーパーで拭くとさっぱり仕上がりますよ♪余分な脂を捨てる
  5. 完全に火を通したら取り出し5分休ませる。金串を刺して5秒待ち下唇に当てて「熱っ!」ってなってればok!切ってみて赤かったら追加で焼いてください。こんがり焼く
  6. 切り分けて盛り付けます。今回は水菜とトマトのサラダに盛り付けました♪ローストポークの盛り付け例

コツは塩漬け・弱火!

フライパンで肉のローストを作るコツをまとめました!

一晩塩漬け

かたまり肉を焼くときは半日以上塩漬けします。余分な水分が抜けて旨味が凝縮!

塩、砂糖の量は肉の重さの2%を目安にしてくださいね♪

砂糖も一緒に揉み込むと保水されて、多少焼きすぎてもしっとり仕上がります。

弱火でじっくりが成功の近道

肉のローストっていうと強火でガンガン焼いて…みたいなイメージがありますが、

あれやるとほぼ生焼けで失敗しますw

なので、ご家庭では弱火でじっくり火を入れます。豚肉は完全に火を通してokなので時間をかけて焼きましょう♪

これで300円!仰天!

簡単ローストポーク

焼き終わりからの五分が待ち遠しいですが、肉汁を落ち着かせるためにグッと我慢してカット!!

じゅわ〜〜〜しっとりしたローストポークの完成です♪味はしっかりついているのでソースは無しです。

肉汁がソースですね♪

これは「旨い」以外の感想がない旨いなんですよ←もはや意味不明、混乱w

「焼く時間が長くてめんどくさそう…」って思うかもしれませんが、ほとんど放置です!

転がして良い色がついたら、転がして〜って感じです♪これで映え映えなローストポークを作っちゃいましょう〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました