イタリアンと相性抜群おかず!もやしのフリッタータのレシピ | 0円料理教室|ひろさんきっちん

イタリアンと相性抜群おかず!もやしのフリッタータのレシピ

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

もやしのフリッタータ

もやしなのに!卵とチーズでしっかりおかずになるレシピ。もやしのフリッタータを作りましょう!

なんの料理かわからない!?ってなるかもしれませんが…

簡単に説明するともやしの卵焼きイタリアン風です。コクたっぷりで、もやしを使っているのに節約感がなく、ご飯のおかずに、お弁当に使いやすい逸品です。

卵たっぷり!もやしのフリッタータのレシピ 2人分 10分

食材分量(2人分)
もやし1袋(200g)
3個
ピザ用チーズ30g
1g
オリーブオイル適量

※オリーブオイルがなかったらサラダ油でもok!

もやしを蒸し焼き

もやしとにんにくを炒める

中火で温めたフライパンに油をひいて、もやしを入れる。塩1gをふってざっとかき混ぜ、蓋をして中火で2分蒸す。

塩1gは2本の指で強目に摘んだ量です。

 

 

卵の準備

卵とピザ用チーズをよく混ぜる

蒸している間に卵3個、ピザ用チーズ30gをよく混ぜる。

おつまみにしたい場合は、にんにくのみじん切り、チューブを入れても美味しいです!

フリッタータを仕上げる

卵を半熟まで炒める

蒸しあがったらフライパンに卵を流し入れる。半熟になるまで混ぜながら炒める。

もやしのフリッタータの完成目安

フタして弱火で5分蒸しあげたら完成!目安は真ん中が半熟で周りがしっかり固まっていればok!

もやしをイタリアンにするポイント!

このレシピのポイントはオリーブオイル。サラダ油でもokですがイタリアンなんで、オリーブオイルを使った方が香りが良く本場の味に近づきます

さらに、仕上げにイタリアンパセリを散らすと、ちょっと良い前菜に早変わりです。

もやしなのにイタンリアン!

もやしのフリッタータ

イタリアンといえば!ですが…白いイタリアンもありですね♪

卵、チーズにまさかのもやしが参加していますが、旨いんだなぁこれ。

噛んだ瞬間はシャキ!っともやしが顔を出すけど、卵のコク、チーズのコクが押し寄せてついついほほが緩むレシピ。

卵焼きみたいですが、味わいは全然違います。食べ応えがあって、しっかりおかずになりますし、僕のうちで人気メニューになっています。

手軽に作れるレシピなので、お試しいただけたら嬉しいです。最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました