10分でできる!豚の生姜焼きを小松菜で作ったら「シャキシャキ・スッキリ」に仕上がった!

小松菜で豚の生姜焼き

生姜焼きといえば玉ねぎですが、小松菜でも美味しく作れるんですよ♪小松菜で作ると「シャキシャキ」「スッキリ」な生姜焼きの完成です!

安くて固い豚こま肉をふんわり・柔らかく仕上げるポイントもあるので、お見逃しなく!

スポンサーリンク

レシピと作り方

食材分量(2人分)
小松菜1袋(250g)
豚こま肉200g
しょう油大さじ1
砂糖大さじ1
しょうが(すりおろし)大さじ1
小さじ1/3

調理時間の目安 10分

作り方

  1. 小松菜に付いている土をよく落とし、3cmのざく切りにする。豚こま肉は食べやすい大きさに切る。
    小松菜のざく切り
  2. フライパンを中弱火で温め油をひく。豚こま肉を入れて塩小さじ1/3を振る。
    8割ぐらい火を通します。
    豚こま肉を炒める
  3. 小松菜を入れて、上に豚こま肉を乗せる。
    フタをして2〜3分蒸す。
    小松菜の上で豚肉へ火を通す
  4. 火が通ったらAしょう油 大さじ1、砂糖 大さじ1、しょうが(すりおろし) 大さじ1を入れて全体を混ぜたら皿に盛る。
    タレを絡める

柔らかく仕上げるポイント!

小松菜の上で豚肉へじっくり火が通ります。この工程で普通に炒めると固い豚こま肉が「ふんわり・柔らかく」仕上がりますよ♪

たったこの1工程ですが仕上がりが全く変わってきます!

他の炒め物でも使える方法なので、ぜひお試しを〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました