【料理歴25年】きのこを最高に美味しく食べられる!新しいソテーのレシピ | 0円料理教室|ひろさんきっちん

【料理歴25年】きのこを最高に美味しく食べられる!新しいソテーのレシピ

当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

きのこの新しいソテー

注目食材きのこ!一年を通して値段が安定していて、最近では健康効果もあるようで、積極的に取り入れたい食材ですね。

でも、いまいち美味しくない、臭いが気になる。

もっと気軽に美味しく食べられたら、献立が楽になるのに…

そんな時は、新しいソテーの方法を試してみて!

長野県在住で料理歴25年の僕が1番美味しいと思う、きのこレシピです!今日の方法を知れば、きのこの概念が変わります!

新しいきのこソテーのレシピ 2人分 10分

食材分量
きのこ好きなもの2〜3種類(約200g)
1g(ひとつまみ)
オリーブオイル適量

きのこの準備

きのこを切る

お好きなきのこ200gを食べやすい大きさに切ります。

きのこの種類は何でもokですが、2〜3種類混ぜると風味がよくなります。今回はしめじ、ブナピー、舞茸を使いました。

フライパンで蒸し焼き

きのこを塩振って蒸し焼きにする

フライパンを弱火で温めオリーブオイルをひく。きのこを入れて塩1gを振って蓋をする。

油の種類は何でもokです。バターを使えばバターソテー、にんにくを入れればガーリックソテーになります♪

ここで1番大事なポイントが塩振って蒸し焼きです。これできのこから旨味を引き出せます。

実験しましたが、塩振って炒めても蒸し焼きには旨味が敵わなかったです。

クタッとしたら仕上げ

きのこの蒸し上がり

きのこが全体的にクタッとなったら味見をします。塩で味を調えたら完成です。

仕上げの味付けは、しょう油、味噌、粉チーズ、などなどお好みのもので、美味しいと思う濃さに調えてみてください。今回は粉チーズをかけました!

これは超えられない旨さ

きのこの新しいソテー

早速食べてみると、きのこの嫌な部分が消えて旨味のみが残っていますね!

旨すぎて海鮮物を食べているような錯覚になります笑

僕はきのこが好きで色々食べていますが、このレシピ以上に出会ったことがないです。

自信を持って「新しいきのこソテーがうまい!」と言えるので、お試しいただけたら嬉しいです。最後までご覧いただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました