これ知ってる?「バタタ・パーリャ」の作り方。ブラジルのじゃがいも料理ですよ

バタタ・パーリャ
じゃがいもって美味しいですよね。ホクホクも良いですが僕はカリカリが好きなんです!そんな時発見したレシピがこちら、ブラジルのバタタ・パーリャ。カリッとサクッと美味しい料理ですよ〜

スポンサーリンク

ブラジル料理「バタタ・パーリャ」

これは細長く切ったじゃがいもをカリカリに揚げていただく、ブラジル料理なんですね。これ単体で食べるというよりは、色んな料理の付け合わせで出てくる料理です♪
でも、単体で食べても美味しいので子供が大好きなんです。しかも、冷めてもずっとカリカリしているのでおやつとしても優秀ですよ〜

材料と作り方

食材分量
じゃがいも2個
粉チーズ小さじ2
揚げ油適量

調理時間の目安 15分

  1. じゃがいもの皮をむいて千切りにする(スライサーの千切りモードを使うと楽ですよ)
    水にさらしてデンプンをよく洗う。(水を何回か取り替えて濁らなくなったらok)
    じゃがいもの千切りを水にさらす
  2. しっかり水を切ったじゃがいもを低温(150℃ぐらい)の油で揚げる
    きつね色になってカリッとしたらよく油を切る
    じゃがいもの千切りを揚げる
  3. 粉チーズで味付けして完成!
    バタタ・パーリャへ味をつける

スポンサーリンク




まとめ「カリカリ!素朴な旨さ。」

カリカリ。カリカリ。これは食感が良いですね〜、冷めてもカリカリしてるので最高に美味しいです♪おやつだけでなく大人のおつまみにも最高です
作ってみると案外簡単に出来ちゃうので、この機会にブラジル料理、バタタ・パーリャをご賞味ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました